バスケットボール仕事図鑑

バスケコート運営

バスケットボールが出来る場所を提供する仕事。

場所の確保や設備投資、運営する為のランニングコストがかかるが、

バスケがしたい人たちのニーズに応えるとても素敵な仕事だと思う。

 

unicourt | ウニコート(川崎市)

http://court.unico.link/

川崎市にある廃墟ビルを使って、中をコートとして貸し出ししている。

株式会社ヨネヤマさんという先が運営。

屋内でバスケをやりたい時に、気軽に予約出来るサービスは本当にありがたいし、

廃墟ビルを活用している為、お洒落な雰囲気もある。

 

ディーナゲッツ

http://www.d-nuggets.com/

日本のコートレンタル業界大手。

倉庫を賃貸してコート化したり、ショッピングモール内にスタッフ常駐でレンタルコートを設置したり、色々なチャレンジをされている。

運営は株式会社インディペンデンスさんという先。

 

Bリーグが発足し、観るバスケは少しずつ身近になってきたが、

日本はまだまだ気軽に身近でバスケが出来る環境が少ない。

「そうだ、バスケしよう!」、

と仲間と思いつく人が相当数いると思う。

騒音の問題や、設備投資・ランニングコストに見合うリターンをどう得ていくのか、

課題は多いと思うが、確実にニーズが多い着眼点のビジネス。

バスケがもっと身近になるように、ぜひ応援していきたい!

-バスケットボール仕事図鑑

© 2021 バスケットボール仕事図鑑 Powered by AFFINGER5